ABAセラピストとして身につけたい

セラピーに使用する視覚支援教材作成ワークショップ 

〜おうちで楽しくABA〜

全2回(計4時間)+宿題

録画しますので後日視聴も可能です

講師 田中桜子先生 BCBA-D

10,000円(+税)  参加資格:なし

第1回:視覚サポートを使用した環境の構造化 2020年9月5(土)1700:-19:00
PICS・アプリ

第2回:ABAセラピーに視覚サポートを活かす2020年9月12(土)1700:-19:00
遊びを使ったVB介入(マンド、タクト、イントラバーバル)・行動契約/ルール支配行動・トークンシステム

ABAにおいては行動の後の結果を操作することによって良い行動を増やしていくことが基本ですが、視覚サポートを使用することにより大人の意図を理解しやすくなったり、課題に集中しやすくなったりします。
家庭や園など、取り巻く環境や特性は子どもによって異なるため、そのお子さんに合わせたアレンジが欠かせません。

本ワークショップではABAセラピストとして身につけたいセラピーに使用する視覚支援教材作成スキルを、ワークショップ形式で習得していただきます。視覚支援を使用することで、お子さんの「好き」を活用し、楽しくABAセラピーができるようになります。是非ご参加ください!

田中桜子先生 ABAセラピーに使用する視覚支援教材作成ワークショップ
Sep 05, 5:00 PM
ZOOM

ABA早期療育

個別プログラムバインダー作成

全3回(計6時間)

通信講座

講師 長尾陽子先生 BCBA

10,000円(+税)  参加資格:なし

第1回 個別プログラムとは何か。プログラム必要要素とは。 (1時間講義・1時間ワークショップ録画)

第2回 個別プログラム作成方法:ゴール設定・プログラム設定・データシート作成 (1時間講義・1時間ワークショップ録画)

第3回 習得したプログラムの管理と新たなプログラムの作成 (1時間講義・1時間ワークショップ録画)

ABA早期療育個別プログラムバインダーの立案と記録はABAセラピーの基本的要素。一人一人の子供のカスタムされたセラピー情報をここに一つにまとめて管理します。ABAに重要なデータ記録などもバインダーに含まれ子供のセラピー方向や将来計画などに関わる重要判断の基礎となります。バインダーは完成するまでに少し時間がかかりますが一度完成すればそれを必要に応じてアップデートしていくだけです。ABA早期療育を開始する際には是非個別プログラムバインダーを作成しましょう。本通信講座ではバインダーの作成の手順を習得していただきます。

長尾陽子先生 個別プログラムバインダー 作成 通信講座
通信講座ですのでいつでも開始できます
通信講座(Youtube動画)

ABAセラピスト​

資格取得セミナー

(RBT/認定ABAセラピスト)

40時間講習

(自宅 or 会場)

39,800円(+税)

実技試験/筆記試験

ABAセラピスト

実技試験:RBT/認定ABAセラピスト

​筆記試験:認定ABAセラピスト

BACB-Emblem-new.png

​特定商取引法に基づく表示

販売業者の正式名称  Together合同会社
代表責任者 高原沙都子
運営統括責任者  高原沙都子
所在地  〒939-8207 富山県富山市布瀬南7
電話番号 076-425-4633
公開メールアドレス support@togetheraba.jp
ホームページURL https://www.togetheraba.jp/
商品代金以外の必要料金 消費税
販売価格 商品紹介ページをご参照ください。
引渡し時期 商品紹介ページをご参照ください。
支払い方法 銀行振込、クレジットカード
支払い時期 申し込み時

返品・交換・キャンセル等
サービス提供8日前までは手数料5,000円を除き全額返金
サービス提供予定7日以内のキャンセルチャージは50%
サービス提供開始当日後のキャンセルは不可

​オンラインコンテンツとその組み合わせ商品に関してはその特性上返品不可

銀行振込先

北陸銀行

越前町支店

普通

6046756

トゥギャザー合同会社

お問い合わせ・ご購入いただいた際にご入力頂いたメールアドレス宛に、広告を含むご案内のメールをお送りする場合があります。

お問い合わせ

support@togetheraba.jp