• Sakurako Tanaka BCBA-D

先行介入


先行介入とは、良い行動が起こる可能性をあげたり、問題行動が起こる可能性を下げる介入のことです。


行動を考える際、私たちは行動そのものだけを見るのではなく、行動の前の出来事(先行刺激)と、行動の後の出来事(結果)についても見ていかないといけません。

ABAの原理の根幹は「オペラント行動」と言って、行動の後を変化させることによって、将来の行動の起こりやすさが変わる、という強化と弱化が基本となります。

しかし、行動の前を調整することによっても、行動の起こりやすさを変えることができます。


先行介入とは、良い行動が起こる可能性をあげたり、問題行動が起こる可能性を下げる介入のことです。





先行介入の種類


先行介入には

1) 行動モメンタム

2) プレマックの原理

3) 機能的コミュニケーショントレーニング

4) NCR 非条件性強化


の4つがあります.




行動モメンタム


1つ目の先行介入は行動モメンタムです。

行動モメンタムとは、得意なことを連続してやった後だと、苦手なことを克服しやすいという原理です。


例えば、右手をあげて、と指示されても、右手を上げることが苦手なお子さんであったとします。このお子さんは両手を上げて、との指示に従うことは得意であったとします。

その場合は、最初から「右手上げて」と指示するのではなくて、「両手上げて」、「両手上げて」、「両手上げて」と何度か得意な課題をやった後、「右手上げて」と苦手な課題を支持しても右手上げての課題をすっと出来るようになる場合があります。


日常的にも使用しやすく、例えば小学校で着席が難しいお子さんであれば、最初に本人に取って楽しい、プリント配って、机を動かして、などのをてづだいをしてもらったあと、着席を促すと着席がすんなり出来る場合があります。




プレマックの原理


2つ目の先行介入はプレマックの原理です。

プレマックの原理とは、後に楽しい予定を配置することで、先の苦手な課題を達成しやすくなるということです。


例えばゲームが好きな子供であれば、宿題をしたらゲームをしようという順番でスケジュールを組むと、スケジュールの達成の可能性が上がります。


日常生活でもよく使用しやすい方法で、宿題をしてから遊びに行きなさい、手を洗ってからおやつ、など使用することができます。




機能的コミュニケーショントレーニング


3つ目の先行介入は機能的コミュニケーショントレーニングです。

機能的コミュニケーショントレーニングとは、人との適切なコミュニケーション方法を教えるという方法です。


例えば、自分の気持ちをいうことが難しく、ストレスが溜まると「もう辞めたい」「休憩したい」と言えず、黙り込んでお漏らしをしてしまうお子さんがいたとします。

その場合、「休憩したい」と自分の気持ちを伝える練習をすることによって、黙り込む・お漏らしをするという方法ではなく、言葉で伝えるという適切なコミュニケーションを取れるようになります。


機能的コミュニケーショントレーニングは課題として取り組むとともに、お子さんがそのような場があれば適切なコミュニケーションを取れるよう適宜プロンプトしてあげることが大切です。





非条件的強化(NCR)


4つ目の先行介入は非条件的強化です。

非条件的強化 とは、強化を常に与えることによって、問題行動を起こすモチベーションを下げるという方法です。


例えば、人にかまって欲しいけど適切に人に声がけができず噛んでしまうというお子さんがいたとします。

お子さんに例えば10分ごとに声掛けして上げることで、自分は十分に注目されていると満たしてあげることにより、お子さんは注目が欲しくて人を噛む必要がなくなります。

問題行動を起こしにくくする対応として、先ほどの機能的コミュニケーショントレーニングと併用したい方法です。





まとめ


良い行動が起こる可能性をあげたり、問題行動が起こる可能性を下げる先行介入について解説しました。ABAスクールTogetherでは、行動の原理・ABAの理論を広く学び、ABA国際資格であるRBTの取得を目指すことができます。是非私たちと一緒に学んでみてください。



Reference

応用行動分析学 – 2013/5/30ジョン・O・クーパー (著), ティモシー・E・ヘロン (著), ウイリアム・L・ヒューワード (著), 中野 良顯 (翻訳)

473回の閲覧

ABAセラピスト​

資格取得セミナー

(RBT/認定ABAセラピスト)

40時間講習

(自宅 or 会場)

39,800円(+税)

実技試験/筆記試験

ABAセラピスト

実技試験:RBT/認定ABAセラピスト

29,800円

​筆記試験:認定ABAセラピスト

9,800円

BACB-Emblem-new.png

​特定商取引法に基づく表示

販売業者の正式名称  Together合同会社
代表責任者 高原沙都子
運営統括責任者  高原沙都子
所在地  〒939-8207 富山県富山市布瀬南7
電話番号 076-425-4633
公開メールアドレス support@togetheraba.jp
ホームページURL https://www.togetheraba.jp/
商品代金以外の必要料金 消費税
販売価格 商品紹介ページをご参照ください。
引渡し時期 商品紹介ページをご参照ください。
支払い方法 銀行振込、クレジットカード
支払い時期 申し込み時

返品・交換・キャンセル等
サービス提供8日前までは手数料5,000円を除き全額返金
サービス提供予定7日以内のキャンセルチャージは50%
サービス提供開始当日後のキャンセルは不可

​オンラインコンテンツとその組み合わせ商品に関してはその特性上返品不可

銀行振込先

北陸銀行

越前町支店

普通

6046756

トゥギャザー合同会社

お問い合わせ・ご購入いただいた際にご入力頂いたメールアドレス宛に、広告を含むご案内のメールをお送りする場合があります。

お問い合わせ

support@togetheraba.jp

名前 *

Email: *

お問い合わせ内容