• Sakurako Tanaka BCBA-D

強化スケジュール

強化子を渡すスケジュールのことを強化スケジュールと言います。


強化スケジュールは大きく分けて

1)継続スケジュール

2)間欠スケジュール

の2つがあります。



1)継続スケジュール


継続スケジュールとは、正解する度に毎回ご褒美をあげるスケジュールのことです。



この例では、正解した時には毎回クッキーをあげていますが、8回目と10回目は不正解だったのでクッキーをあげていません。




2)間欠スケジュール


間欠スケジュールとは、正解するとたまにご褒美がもらえるスケジュールのことです。


大きく分けて

2)-① 固定比率 Fixed ratio

2)-② 変動比率 Variable ratio

2)-③ 固定間隔 Fixed Interval

2)-④ 変動間隔  Variable Interval

の4種類があります。





2)-① 固定比率 Fixed ratio


固定比率スケジュールでは、数回正解した後に強化子がもらえます。

例えばFR-3では、3回正解するごとにクッキーがもらえます。



2)-② 変動比率 Variable ratio


変動比率スケジュールでは、平均して数回正解する毎に強化子がもらえます。

例えばVR-4では、平均して4回正解する毎にクッキーがもらえます。ただし、どのタイミングでクッキーが貰えるかはランダムであり生徒には予め知らされません。




2)-③ 固定間隔 Fixed Interval


固定間隔スケジュールでは、一定時間良い行動をした後に強化子がもらえます。

例えばFI-30minでは、30分勉強をし続ける毎にクッキーがもらえます。



2)-④ 変動間隔  Variable Interval


変動間隔スケジュールでは、平均して一定時間良い行動をした毎に強化子がもらえます。

例えばVI-30minでは、平均して30分勉強をし続ける毎にクッキーがもらえます。ただし、どのタイミングでクッキーが貰えるかはランダムであり、生徒には予め知らされません。




応用: 間隔スケジュール制限時間付き


間隔スケジュール制限時間付きでは、ある一定の時間間隔で強化子が貰えるが、そのタイミングを逃すと強化子は貰えない、というものです。

例えば電車に乗りたい場合、電車は20分ごとにしか来ません。そしてドアが空いているのは15秒間だけであり、その15秒間の間に電車に乗らないと電車に乗る(強化子)を得ることはできません。




まとめ


強化子を渡すスケジュール「強化スケジュール」について解説しました。

ABAスクールTogetherでは、行動の原理・ABAの理論を広く学び、ABA国際資格であるRBTの取得を目指すことができます。是非私たちのサイトで学んで見てください。



Reference

応用行動分析学 – 2013/5/30ジョン・O・クーパー (著), ティモシー・E・ヘロン (著), ウイリアム・L・ヒューワード (著), 中野 良顯 (翻訳)

0回の閲覧

ABAセラピスト​

資格取得セミナー

(RBT/認定ABAセラピスト)

40時間講習

(自宅 or 会場)

39,800円(+税)

実技試験/筆記試験

ABAセラピスト

実技試験:RBT/認定ABAセラピスト

​筆記試験:認定ABAセラピスト

BACB-Emblem-new.png

​特定商取引法に基づく表示

販売業者の正式名称  Together合同会社
代表責任者 高原沙都子
運営統括責任者  高原沙都子
所在地  〒939-8207 富山県富山市布瀬南7
電話番号 076-425-4633
公開メールアドレス support@togetheraba.jp
ホームページURL https://www.togetheraba.jp/
商品代金以外の必要料金 消費税
販売価格 商品紹介ページをご参照ください。
引渡し時期 商品紹介ページをご参照ください。
支払い方法 銀行振込、クレジットカード
支払い時期 申し込み時

返品・交換・キャンセル等
サービス提供8日前までは手数料5,000円を除き全額返金
サービス提供予定7日以内のキャンセルチャージは50%
サービス提供開始当日後のキャンセルは不可

​オンラインコンテンツとその組み合わせ商品に関してはその特性上返品不可

銀行振込先

北陸銀行

越前町支店

普通

6046756

トゥギャザー合同会社

お問い合わせ・ご購入いただいた際にご入力頂いたメールアドレス宛に、広告を含むご案内のメールをお送りする場合があります。

お問い合わせ

support@togetheraba.jp